HOME »  はじめに

はじめに

私立幼稚園・認定こども園と保育園

幼稚園・認定こども園と保育園の違い

幼稚園は幼児のための学校です。
学校教育法で定められた学校なので、小学校や中学校と同じように、文部科学省が所管しています。

認定こども園は幼稚園と保育園の機能や特徴をあわせ持つ施設です。従来の幼稚園から「認定こども園」に移行した施設には、設置主体や施設の運営形態によって、「幼稚園型」と「幼保連携型」の2種類の類型があります。内閣府が所管しています。

保育園は社会福祉の立場から乳幼児を保育する施設です。
児童福祉法に定められた児童福祉施設なので、厚生労働省が所管しています。

石川県私立幼稚園協会について

石川県には休園中の3園を含む私立幼稚園・(従来の私立幼稚園から移行した)認定こども園を合わせて64園あります。

石川県私立幼稚園協会は、県内私立幼稚園・(従来の私立幼稚園から移行した)認定こども園によって構成され、子どもや保護者にとって「楽しい幼稚園・認定こども園」をめざし、「幸せになるための教育」に取り組んでいます。

石川県のエリア区分

石川県は日本列島のほぼ中央、日本海側に位置します。石川県私立幼稚園協会では、能登半島を中心とした県北部エリアを「能登地区」、県中心エリアを「金沢地区」、金沢地区以南を「加南地区」に区分し、県全体での活動と同時に県下を金沢地区・加南地区・能登地区に分けて、よりきめ細やかな活動を行うために工夫しています。